みんなの街まちサイトイメージ

ホーム  >  登録団体一覧  >  健康・福祉

登録団体一覧

健康・福祉 健康に暮らす!いきいきと生きる!

高齢者、障がい者、児童及びその家族が住み慣れた地域で支え合いながら生き生きと暮らすことができるよう、地域福祉・健康保持増進のために活動しています。

団体名活動の目的
NPO法人 千曲市体育協会 市民スポーツ振興、健康・体力づくりの推進、競争力の向上及びスポーツ文化に関する事業を行い、健康で明るい社会の建設に寄与する。
NPO法人 長野県歯科衛生士会 健康づくり運動の一環として、質の高い歯科保健活動を目指し、地域歯科保険・医療・福祉の担い手として貢献する。
NPO法人 ささえ愛 高齢者、障害者、児童及びその家族が住み慣れた地域で、支え合いながら生き生きと暮すことができるよう、家庭的な雰囲気のもとで介護や生活支援に関する事業を行い、もって地域福祉の増進に寄与することを目的とし活動しています。 通所事業所としてささえ愛千曲(内川)・第二ささえ愛(鋳物師屋)を開設・運営しています。
えんがわ 知肢障がいを抱える子の親の会です。 私たちにできること、私たちだからできることがあります。それらを形にしたり発信することで地域への理解を広げていきたいと考えています。 知ってください。私たちの子供のこと。知ってください。障がい者家族のこと。 すべての人々が安心した生活を送れる社会になりますように…
小島楽友会 60歳以上なら誰でも入会できる老人会で、地域の会員のためにつくられた会です。 会員数が少しずつ増加になっています。 若い人に入会してほしいです。
陰の松保存会 前身の「葛尾城跡磯部保存会」が、4年余の活動のもとに記念碑の建立、案内板の設置、植樹、記念誌の発刊などを行い「初期の目的を果たし得た」として同会を解散したことを受け、これを引き継ぐ形で『葛尾城跡裏手の砦跡に残る名勝「陰の松」及び関連史跡等の維持・保存並びに磯部地域の融和・会員相互の親睦を図る』ことを目的に設立されました。
健康生活ネットワーク ひまわりの会 「心も体も健康で活力ある人づくり町づくり」 心身ともに健康で活力ある人づくり・町づくりを願って「心も身体も健康になれる」企画や情報を市民の皆様と共に共有して活動しています。
更埴地区老人大学学窓会 老人大学を卒業した者達が、親睦と教養を深め、地域社会のために積極的に奉仕し、併せて、母校の発展を図ることを目的とする。
子ども達の明るい未来を創る会 次の時代を担ってもらわねばならない大切な子ども達の現状は、肉体面、精神面そして子ども達を取り巻く環境面から見ても問題が山積しています。 現状の中の様々な問題点を見出し、一人でも多くの方々に大人達の責任を認識して頂き、子ども達の明るい未来を共に創り出していく為に活動しています。
社会福祉法人 しあわせ クロスロード 障がい者支援 「どんな人にもチャンスと場を」という理念のもと、だれもが生き生きと暮らせる社会を目指す。
新田楽友会 老人福祉を増進するに必要な活動を行い、会員相互の親睦をはかり、もって明るい家庭と社会の建設に寄与する。
千曲A・Aグループ A・Aはアルコホーリクス・アノニマスの略称で、本名を名乗らないアルコール依存症者たちのグループということです。 アルコールの飲み過ぎ又は薬物でお悩み苦しんでいる本人及び家族の方、一度出席してみませんか、ご自分の体験を話すだけです。 お電話をください。自分1人で悩まず、私達と共に考えましょう。
千曲市健康推進員会 健康推進員の資質向上と、市民の健康保持増進を図ることを目的として活動する。
千曲市更生保護女性会 市内在住の女性会員で組織されているボランティア団体です。 更生保護への理解と協力を得るために活動を展開し、犯罪や非行のない明るい社会づくりに寄与することを目的としています。 戦後の混乱期に少年の非行、犯罪をなくすため等、社会を明るくする運動に始まり、長野県としては、昭和49年3月に「第1回目の更生保護女性の集い」が開催されました。 保護司と一緒に地域の明るい社会づくりの為に、千曲市合併以前から続けて活動しています。
千曲市食生活改善推進協議会 「私達の健康は私達の手で」をモットーとし、地域住民が健康で長生きしていただくため、千曲市においては「糖尿病等生活習慣病予防」に力を入れて活動しています。
千曲市精神障害者家族会 統合失調症、気分障害などに代表される精神疾患は、主に思春期・青年期におこりやすい脳神経機能に生じる病気で、現在わが国では320万人を超える患者がいると言われています。 この精神疾患に対する無知、誤解、偏見などにより多くの方々が、日常生活や社会生活に支障を有しています。 わたしたちは、精神障害のある当事者と家族が安心して暮らせる社会を目指し活動しています。
千曲市赤十字奉仕団 日本赤十字奉仕団規則の趣旨により 災害時における応急救助、災害時の復旧、罹災者の更生援護に関する労力その他の奉仕、疾病の予防その他保健衛生等に関する各種事業への奉仕、社会福祉施設及び援護を要する者への奉仕ほか
ちくま手話サークル 手話を学び聴覚障害者とのコミュニケーションをはかると共に、聴覚障害者に関する様々な問題を学習し、活動につなげていく。 そして、聴覚障害者と共に運動していく。 「手話を学びたい」と昭和46年に坂城町でサークルが誕生し、引続き、戸倉、上山田、更埴とサークルの輪が広がっていった。 一緒に手話を学びませんか。 会員募集しております。
千曲要約筆記組 聴覚に障害を持っている中途失聴や難聴者の方の社会参加ができるよう支援していきたいと考え、活動を始めました。 スタートしたころは、障害者の方だけ対象と考えておりましたが、高齢化に伴い、高齢難聴者の方への支援もできればと考えております。 また、災害時にも情報保障ができればと活動を進めています。
戸倉断酒会 自らの意思によって酒を断とうとする酒害者の会です。 自らの断酒のみならず、酒害で苦しんでいる地域の酒害者本人、家族に援助活動する組織です。
ともどもに戸倉21 千曲市では、女性の進出が遅れており、役職・指導者・リーダーに出来るだけ多くの女性を出したい。 それには、市民が互いに知り合い、男女をとわず、広くネットワークをつくって、学びあうことであろうと思う。
長野県マレットゴルフ連盟戸倉支部 会員相互の親睦を通じ、地域文化スポーツ振興を図る。 県・市の大会に参画してマレットゴルフの健全な発展を図る。
パソコンボランティア たんぽぽの会 講習会や相談会を通して、障がいのある方、高齢者の方で、パソコンをやりたいと思っている方のお手伝いをしています。 パソコンを使って、「ことば」を伝えたり、趣味を広げたり、情報を得たり、いろいろな事が出来るようになって、世界が広がり、生活に楽しみが増えるお手伝いをしたいと考えています。
平和橋マレット友の会 平和橋マレット場をこよなく愛している者たちが、自分たちが使うマレット場を整備し、自己満足すると同時に時々訪れる方々が気持ちよくマレットが出来るようにするためです。 平和橋マレット場からマレットを始めてください。 そして気がついたことは、常連組(ほとんど毎日行っている)にどんどん提案し、苦情を言ってください。
ボランティアグループ あけぼの会 ボランティア活動を通し地域福祉の向上及び会員の資質向上並びに親睦を図ることを目的とする。
三滝クラブ 倉科地区の高齢者の親睦と健康づくり、社会奉仕を活動目的とし区各団体との交流に代表参加してゆく。 会員の高齢化が進み、社会奉仕活動に課題をかかえている。
みんなの地球クラブ 「思いやりの心を地球環境にも」と、上山田町児童館の一活動からはじまったものを引き継いで、上山田地域の保育園児、児童、生徒約50余名が登録している「こども環境教室」を開催しています。 父兄や地域のサポーターの方々と共に地球環境問題を学習したり環境保全活動を毎回楽しく実践しています。 核家族化、両親の共稼ぎ、母親の就労などにより失われがちな子供たちへの配慮を、社会福祉として補う役目も担っています。 上山田以外の方々のご参加も大歓迎です。
有権者千曲 故市川房枝先生が提唱され実践された理想選挙を学習し、各人の意識の確立を目指し、選挙の浄化、政治の浄化をはかろうと、初代女性市議大西加代さんを中心に立ち上がった団体です。 その後女性の議員を何人も理想選挙で市議会へ送り出して来ました。私達の生活は即政治に繋がっています。 明るい選挙を目指し、尊い一票の行使を呼びかけ、棄権防止の街頭啓発等、共に学び賛同して下さる方を募集しております。